中古バイクを買う時の注意点

by:

トラック中古自動車関連

中古バイクを買う時に、すでにお目当の車種があり、日ごろからお世話になっているバイク屋さんがあるというのなら何の問題もありません。ですが、まだどれにしようか迷っている、どの店舗で買うべきかわからないなら、いくつか注意しておくことをおすすめします。まず、中古バイクというのは、当たり外れが大きい、ということを知っておかなければなりません。個体差があるのはもちろんなのですが、前のオーナーがどれだけ手をかけていたかにもよるので、買って乗ってみないと判断できないことが多いのです。

そこで大切になってくるのが店舗選びです。多少乱暴にされてきた中古バイクだったとしても、専門家がきちんと整備してくれているのなら、見違えるようになります。中には独自の基準を設けている場所もあり、それをクリアしていないものは売りに出さない、ということもあります。保証があるのかどうかを確認しておく、というのも失敗しないためには良い方法です。

購入後に万が一不備が見つかったとしても、転んだりぶつけたなどのドライバーの過失でもない限りは、無償で修理してもらえるので安心です。頼りになるのは、昔から地元で営業している店舗で、見かけは小さくて汚いところだったとしても、長く同じ場所で営業しているということは、それだけ真っ当な商売をしている証拠でもありますし、業界に顔が効く可能性もあるため、掘り出し物を探し出してくれるなんてこともあります。どうしても欲しい車種があるなら、お願いしてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です