中古車でワンランクアップのカーライフ

by:

トレーラー中古自動車関連

新車が高すぎて買えないという場合は、中古車の購入を考えてみるのも手です。中古車の魅力は、同じ予算で、ワンランク上のクルマを購入することができるということです。たとえば、150万円の予算で新車を購入しようと思ったら、軽自動車やコンパクトカーしか購入することはできません。ところが、中古車に目を向ければ、150万円の予算で高年式の普通乗用車が購入可能になります。

少し年式が古かったり、走行距離が多くても良いのなら、外車や高級車も購入可能です。150万円を払って欲しくもない軽自動車に乗るよりも、少し古くても、わくわくするような高級車や外車を乗るほうが楽しいカーライフを送ることが出来るでしょう。中古車を購入する際に、なるべく5年落ち未満のものを購入することをおすすめします。というのは、5年未満であれば、万一故障が発生したときにメーカーで補償してくれるからです。

しかし、5年を過ぎてしまったり、10万キロを超えてしまったりした場合は、メーカー補償を切れてしまうために、万一の故障はすべて自費となってしまいます。クルマというのは、故障が続くと、それ以上乗り続けるのが嫌になるものです。ただ、現在のクルマは10年、10万キロ以上乗っても、致命的な故障というのはまずありません。消耗品を交換することで、まだまだ乗り続けていくことができる耐久性はあります。

古いクルマを購入するときは、整備手帳などを見て、消耗品の交換が完了しているかどうかチェックしておくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です